【最強決定】クローズのキャラクター強さランキングTOP10

90年代以降の不良に最大限の影響を与えたと言っても過言ではない、カリスマ漫画家・高橋ヒロシ先生が描いた伝説のヤンキー・不良漫画『クローズ』!

主人公の春道や最大のライバルであるリンダマンなど、喧嘩自慢のキャラクターが多数でてきますが、自分なりに『クローズ』に登場するキャラクターの喧嘩強さランキングを作成してみました!

ちなみに続編の『WORST』は下記の記事でランク付けしているので、今回『WORST』については一切触れずにランク付けしています。それではランキングスタート!!

えもやん(管理人)
えもやん(管理人)
ここから先はネタバレだらけなので、まだ『クローズ』を読破していない人は、読まないようにお願いします

スポンサーリンク

強さランキングの説明

実際に拳を交えた描写がなく、登場人物の語りのみを参考にしている部分がわりとあります。

なので「いやいやコイツはもっと下だろう!」などの意見も出てくるとは思いますが、温かい目で見守ってもらえると幸いです(笑)

参考になるように戦績も書いていますが、名前の出てないヤンキーとの戦いは書いてないです(もちろん、順位付けの際はモブとの喧嘩の実績も考慮しています)。

クローズ

作者高橋ヒロシ
巻数全26巻
期間1990〜1998年
出版秋田書店

『クローズ』の強さランキングTOP10

10位:木島 好一(きじま こういち)


©高橋ヒロシ/秋田書店

10位は県南五人組のうちの一人で左耳が半分ちぎれているのが特徴の、キーコ!

春道がそれまでに戦ってきた相手の中でもトップレベルのタフさで、春道とキーコの壮絶なタイマンを見ていたポンもキーコのど根性に驚くほどでした!

春道が選ぶ「こいつは強かったベスト5」で鉄次とほぼ同じランクを付けられていたのですが、陣内・パルコ・鉄次の力関係を考えて10位にしました!

主な戦績

勝敗相手内容
平島ワンパンでKO勝ち
手こずったらしいけど、ほぼ無傷で勝ち
×春道圧倒され何度も立ち上がるも、最後は失神KO負け
堂島堂島含む数人をボコボコ

この順位になった主な理由

  • 春道が選ぶ「こいつは強かったベスト5」5位(鉄次と同率)
  • パルコには勝てねーと思っている
  • 石井が陣内のことをパルコ・テル・キーコより強力と言ってた

9位:片山 千秋(かたやま ちあき)


©高橋ヒロシ/秋田書店

9位は百合川南高校ナンバー2で黒焚連合の幹部、片山千秋!

黒焚の中心人物である修と常に一緒にいて普段は不良とは思えないほど温厚な性格ですが、「デクノボウ」と言われるとブチギレて本領発揮!これがまぁ強いんです!

黒焚連合をめちゃくちゃにしたパルコを一度は蹴り一発で気絶させ、二度目もほぼ互角に殴り合ったので黒焚の中では一番戦闘力が高いと判断し、9位にしました!

主な戦績

勝敗相手内容
パルコキレて顔面蹴りをしてKO勝ち
×パルコ互角の戦いをして最後は失神KO負け

この順位になった主な理由

  • パルコとの最初の戦いで、蹴り一発で何十メートルも吹っ飛ばして失神させた
  • パルコとの2回目の戦いは負けたが、ほぼ互角だった

8位:春山 孝一(はるやま こういち)


©高橋ヒロシ/秋田書店

8位は県南五人組のうちの一人でパルコ・アンド・デンジャラーズのリーダー、パルコ!

一見陽気に見えますがキレると手がつけられなくなる暴れん坊で、キレたパルコを抑えるのに警官が11人も出動したほど!ブルと互角の戦いをした石井剛をボッコボコにしていたのを見たときは、こんな奴にどうやって勝つんだ…と思いました(笑)

千秋に一度負けてはしまいましたがしっかりリベンジしてますし、キーコが「あいつには勝てねー」と言ってたらしいので、8位にランクイン!

主な戦績

勝敗相手内容
石井一方的にボコボコ
×千秋切れた千秋に顔面蹴りをくらいKO負け
千秋互角の戦いをして最後はパンチで失神KO勝ち

この順位になった主な理由

  • RATS20人を1人で倒した
  • キーコが「あいつには勝てねー」と言ってたらしい

7位:真弓 鉄次(まゆみ てつじ)


©高橋ヒロシ/秋田書店

7位は陣内率いるスネイクヘッズ幹部で最強の男、鉄次!

細かい描写はありませんでしたが新四天王のゼットンの強力な蹴りを防いだ上で圧勝!春道には歯が立たなかったのですが、どれだけ殴られても立ち上がる鉄次に「じょうぶな体だな、おい。なに食ってんだおめー」と言っていたのが印象的です。

キーコと並んで、春道が選ぶ「こいつは強かったベスト5」にランクインしていたのですが、キーコやパルコより格上っぽい陣内とほぼ互角だったので7位にしました!

主な戦績

勝敗相手内容
×陣内ほぼ互角だけど、負け
ゼットン恐らくタイマンで圧勝
×春道一方的にボコられ、最後はパンチで負け

この順位になった主な理由

  • 陣内といい勝負をした
  • 春道が選ぶ「こいつは強かったベスト5」5位(キーコと同率)

6位:陣内 公平(じんない こうへい)


©高橋ヒロシ/秋田書店

6位は県南五人組のうちの一人でスネイク・ヘッズの実質トップ、陣内!

クローズ系列の漫画の中で数少ない悲しい最期を迎えてしまいましたが、喧嘩の実力は間違いなく本物!主人公サイドの人間との喧嘩描写がないのが悔やまれます。。。

鉄次とのタイマンに勝ち(公式ファンブックに書いてあったはず)、黒焚連合の石井がパルコ・テル・キーコより強力だと言ってたので、6位にしました!

主な戦績

勝敗相手内容
園田とび蹴りでKO
江口一方的にボコボコ
真弓ほぼ互角だけど、勝ち

この順位になった主な理由

  • 鉄次といい勝負をした
  • 石井がパルコ・テル・キーコより強力と言ってた
  • 春道が選ぶ「こいつは強かったベスト5」同率5位の真弓といい勝負をして恐らく勝った

4位:美藤 竜也(びとう たつや)


©高橋ヒロシ/秋田書店

同率4位は、鈴蘭のライバル校である鳳仙学園の頭、美藤竜也!

空手の経験者らしく破壊力抜群の蹴り技で、衝撃的なKOの山!春道と戦う前までは、鈴蘭の猛者が全く相手にならないほどの圧倒的な強さでした!

九頭神や春道には負けていますが、最終回で春道が龍信と美藤は全くの互角とハッキリ言っていたので、同率4位にしました!

主な戦績

勝敗相手内容
龍信余裕で半殺し(過去)
阪東一方的にボコボコ
ヒロミ一方的にボコボコ
×春道最初は押してたが、結局パンチ3発で最後はKO負け
志賀いきなり警棒でボコボコにされ若干手こずるも、最後は失神KO勝ち。
×九頭神ボコボコにされて腕を折られた

この順位になった主な理由

  • 春道が選ぶ「こいつは強かったベスト5」の3位(九能龍信と同率)。
  • 春道が最終回で、龍信と美藤は全くの互角と言ってた。
  • 春道が美藤に「速いだけで蹴りもパンチも大したことない」と言ってた
  • 春道が美藤に「龍信のパンチの方が20倍強い。いま龍信とやったら半殺しにされるのはお前」と言ってた

4位:九能 龍信(くのう りゅうしん)


©高橋ヒロシ/秋田書店

同率4位は、カリスマ的なチーム「武装戦線」の四代目頭、九能龍信!

過去を除けば春道以外の猛者は全部倒してきている、ボクシング経験者のハードパンチャー!理由があったとはいえ、主人公の春道に数少ない黒星を付けそうになりましたね!

最終回で春道が龍信と美藤は全くの互角とハッキリ言っていたので、2人は同じ4位です!あわよくば今の美藤と戦う描写を見たかったなぁ。。。

主な戦績

勝敗相手内容
ポン・ヒロミ無傷の圧勝
マコ不意打ちからのハイキックでKO
×春道押していたが、石でつまづいたところを襲われて失神KO負け
×春道対リンダマン用の武装最強の13人のうち11人と戦った後の春道にボコボコにされた
テル少し苦戦しつつも、最後はアッパーで失神KO
×美藤手も足も出ず半殺しされた(過去)
藤田スネイクヘッズの藤田ともう1人を秒殺
大島少し苦戦しつつも勝ち

この順位になった主な理由

  • 春道が選ぶ「こいつは強かったベスト5」の3位(美藤竜也と同率)。
  • 春道が最終回で、龍信と美藤は全くの互角と言ってた。
  • 春道が美藤に「龍信のパンチの方が20倍強い。いま龍信とやったら半殺しにされるのはお前」と言ってた

3位:九頭神 竜男(くずがみ たつお)


©高橋ヒロシ/秋田書店

第3位は日本最大のチーム「萬侍帝国」九頭竜會の頭、九頭神竜男!

日本不良界最強の男と言われていて、美藤の腕を折ったり新四天王を一方的にボコボコにしたりと、絶望的な強さを見せつけてくれました!

春道に惜しくも負けてはしまいましたが、どっちが勝ってもおかしくないギリギリの戦いでしたね。ということで、4位以下を大きく突き放しての3位です!

主な戦績

勝敗相手内容
美藤ボコボコにして腕をおった
好誠武田好誠を含む武装の5人を瞬殺
ジョー一方的にボコボコ
ゼットン一方的にボコボコ
ゲジゲジ兄弟奇襲で頭に大怪我を負うも2人をボコボコにして勝ち
×春道互角に戦い最後は振り下ろしのパンチでKO負け

この順位になった主な理由

  • 美藤竜也に圧勝したらしい
  • 日本不良界最強の男と言われている
  • 春道と互角に戦いながらもギリ負けてしまった
  • 春道が選ぶ「こいつは強かったベスト5」の2位
  • 春道が「ヘタすりゃ負けてたのはこっちだった」と言ってた

2位:坊屋 春道(ぼうや はるみち)


©高橋ヒロシ/秋田書店

第2位は「最高」に格好いい主人公、坊屋春道!

自分から喧嘩を売ることはまずありませんが、転校してきてすぐに鈴蘭高校をほぼ制覇!ランキング4位の龍信と美藤が全く歯が立たないほどの強さでした!

そして物語の最後、誰も倒すことができなかった日本不良界最強の九頭神を倒したので2位にランクイン!1位はもちろん…。。。

主な戦績

勝敗相手内容
ヒロミ不意打ちされるも、その後ワンパンKO
亜久津亜久津含む五人を瞬殺
杉原飛び蹴り一発でKO
千田ワンパンKO
山崎ワンパンKO
阪東ナイフ出されるも圧勝
リンダマン終始互角で最後は相打ち
水戸水戸を含めた武装約30人に勝ち
龍信龍信が石でつまづいたところに襲いかかり失神KO
龍信武装最強の13人のうち11人を倒した後に一方的にボコボコ
カクケンワンパンKO
有田日本刀を持った有田をワンパンKO
キーコ失神KO
美藤前半は押されるも、パンチ3発で最後はKO
×リンダマン壮絶な殴り合いの末カウンターパンチでKO負け
ゼットン何度か殴られながらも最後は蹴りを受け止めワンパンKO
真弓一方的にボコり、最後はパンチで勝ち
アンモ少しだけ手こずるも、最後はKO勝ち
九頭神互角に戦い最後は振り下ろしのパンチでKO

この順位になった主な理由

  • 日本不良界最強の男と言われる九頭神に勝った
  • リンダマンとほぼ互角で、ギリ負けてしまった

1位:林田 恵(はやしだ めぐみ)


©高橋ヒロシ/秋田書店

そして栄えある第1位は、春道の一学年上で永遠のライバル、リンダマン!

誰とも群れずに1人でいる寡黙なタイプですが、不良だらけの鈴蘭にいても誰も手を出せないほどの圧倒的戦力を誇る、鈴蘭史上最強の男!

作中一度も負ける描写がない上に、主人公の春道が唯一勝てなかった人物なので、文句なしの1位になりました!クローズ関連の全キャラを入れても間違いなく強さランキング1位でしょう!

主な戦績

勝敗相手内容
ポン・マコ・ヒロミ5分で3人が立てなくなるくらい圧勝(過去)
春道終始互角で最後は相打ち
岩井ワンパンKO
一聖ナイフ使いの一聖をワンパンKO
春道壮絶な殴り合いの末カウンターパンチでKO勝ち

この順位になった主な理由

  • 春道に勝った唯一の男
  • 春道が選ぶ「こいつは強かったベスト5」の1位
  • 春道が「あいつに勝てるやつは日本有探してもそーはいねー」と言ってた

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

『クローズ』強さランキングのまとめ

えもやん(管理人)
えもやん(管理人)
『クローズ』のキャラクター強さランキング、いかがでしたか?

喧嘩トーナメントがあるわけでもないですし、拳を交えていないキャラ同士のランク付けはかなり難しいですね。。。

きっと『クローズ』のファンそれぞれに、自分なりのランキングがあると思います!なので、この記事は「こんな意見もあるんだ〜」くらいの軽い感じで捉えてもらえると幸いです(笑)

もし「自分はこう思うよー」って意見がありましたら、Twitter(@emoyan_stone)からでも教えてください!一緒にランク付けを楽しみましょう!

クローズ

作者高橋ヒロシ
巻数全26巻
期間1990〜1998年
出版秋田書店

-強さランキング, 漫画

Copyright© Emo Stone , 2022 All Rights Reserved.