【最強決定】ナンバMG5・デッドエンドの強さランキングTOP10

2005〜2008年に週刊少年チャンピオンで連載していて2022年にドラマ化した、小沢としお先生のヤンキー・不良漫画『ナンバMG5』!そしてその続編として2008〜2011年に連載していた『ナンバデッドエンド』!

主人公の剛や剛の兄・猛など、喧嘩自慢のキャラクターが多数でてきますが、自分なりに『ナンバMG5』と『ナンバデッドエンド』に登場するキャラクターの喧嘩強さランキングを作成してみました(わかりやすいように、『ナンバMG5』と『ナンバデッドエンド』に分けてます)!

それではランキングスタート!!

えもやん(管理人)
えもやん(管理人)
ここから先はネタバレだらけなので、まだ『ナンバMG5』『ナンバデッドエンド』を読破していない人は、読まないようにお願いします

スポンサーリンク

強さランキングの説明

キレてるかキレてないか、疲労してたり怪我をしている状態だったかどうかでキャラクターの強さは変わってきます。

その辺りも頭に入れながら、なるべく多くの人に納得してもらえるように努力してランク付けしました!「いやいやコイツはもっと下だろう!」などの意見も出てくるとは思いますが、温かい目で見守ってもらえると幸いです(笑)

参考になるように戦績も書いていますが、名前の出てないヤンキーとの戦いは書いてないです(もちろん、順位付けの際はモブとの喧嘩の実績も考慮しています)。

ナンバMG5

作者小沢としお
巻数全18巻
期間2005〜2008年
出版秋田書店

ナンバデッドエンド

作者小沢としお
巻数全15巻
期間2008〜2011年
出版秋田書店

『ナンバMG5』の強さランキングTOP10

10位:梅田(うめだ)


©小沢としお/秋田書店

10位は、かつて関東制覇をした猛が通っていた城南高校の現在のアタマ、梅田!

30代に見えるほど貫禄ありまくり!主人公・剛が通っていた中学の荒井先輩という有名なヤンキーを倒して城南高校のアタマになったらしく、荒井先輩を知っている人からするとかなり凄い事みたいですね!

残念ながらタイマンで芹沢に負けてトップの座から降りることになりましたが、関東制覇をした猛に憧れて入学したヤンキーだらけの学校を拳一つでまとめていたので、10位にランクインしました!

主な戦績

勝敗相手内容
×芹沢鼻を2回思いっきり殴るも効かず、金的蹴りされてそのままマウント攻撃で病院行き

この順位になった主な理由

  • 猛者揃いのヤンキー校の城南でアタマだった
  • 剛が通っていた中学の有名ヤンキー荒井先輩を倒した
  • 剛がボコった芹沢にパンチを効かせられなかった

9位:芹沢 恭一(せりざわ きょういち)


©小沢としお/秋田書店

9位は、金的攻撃や道具での攻撃などなんでもありで喧嘩する城南高校の転校生、芹沢!

城南に転校してすぐにアタマだった梅田にタイマンで勝ち、その勢いで千葉の高校をほぼ制覇しました(剛に負けて千葉制覇は失敗しました)!

卑怯な手ばかり使いますが、梅田にわざと鼻を2回殴らせても笑っていたりと、タフさだけで言えば作中No.1だと思うので9位にランクインしました!卑怯な手を使わなかったらどのくらいの強さなんだろう??

主な戦績

勝敗相手内容
梅田金的蹴りからのマウント攻撃で半殺し
坂口金属バットフルスイングで指を折って勝ち
×バット投げた隙にエンジニアブーツであばらを傷つけたけど、最後はボコられ気絶

この順位になった主な理由

  • 梅田にわざと鼻を二発殴らせてるのに、効いていない
  • 卑怯な手を使うが、千葉制覇目前までいった
  • 大人数と戦った後の剛にボコられた

8位:真宮(まみや)


©小沢としお/秋田書店

8位は、伍代の中学生時代の友人でネンショー上がりの、真宮!

少年院では筋トレばかりしてたせいか、伍代に「前よりイカつくなってんじゃねぇか」と言われていたり、ヤンキー校の市松の生徒を10人ほど病院送りにしていたりと、かなり強者感があります!

最終的には負けましたが、伍代に途中まで勝ちそうだったので8位にしました!ただ、「中1ん時のタイマンもジャマが入らなかったらオレの勝ちだった」と伍代に言っているので、実際は伍代より強いのかも…?

主な戦績

勝敗相手内容
×伍代ほぼ互角で勝敗つけにくいが、ギリギリ負け

この順位になった主な理由

  • 中一の時は伍代と引き分け
  • 喧嘩の最中、伍代に「オメーってこんなもんだっけか」と言っていた
  • 喧嘩の最中、伍代に「中1ん時のタイマンもジャマが入らなかったらオレの勝ちだった」と言っていた
  • 伍代に負けたけど、途中までは勝ちそうだった

6位:大丸 大助(だいまる だいすけ)


©小沢としお/秋田書店

第6位は、千鳥商業のヤンキーで、その見た目と腕力から「千鳥のゴリラ」と呼ばれている、大丸!

剛と一緒で、意味のない喧嘩はしたくないタイプ!

目立った戦績はありませんがモブは基本ワンパンでKOしたり、作中でも強者の部類に入る伍代と引き分けたため6位にしました!

主な戦績

勝敗相手内容
伍代ダブルKOで引き分け
郷田一撃KO勝ち

この順位になった主な理由

  • 伍代に「千鳥のゴリラはダテじゃねぇな。マトモにくらったらヤベェ」と言われる
  • 伍代と引き分け
  • 千鳥商の先輩を一発でKO

6位:伍代 直樹(ごだい なおき)


©小沢としお/秋田書店

同じく第6位は、剛と大丸の親友で、2年生になった時点でヤンキー校の市松高校で最強と評された男、伍代!

市松最強だった陣内に認められていたり、初対面時、剛に「パンチで膝をついたのは何年ぶりだ」と言わせるほどの実力!

大丸と勝負をして勝敗がハッキリとつかなかったので、大丸と同じ6位にしました!戦績はあまり良くないですが対戦時に骨折が治ってなかったり、相手が作中最強レベルだったりするだけなので全く弱くはないです!

主な戦績

勝敗相手内容
×最上左腕の骨折が完治してない状態で負け
大丸ダブルKOで引き分け
真宮ほぼ互角で勝敗つけにくいが、なんとか勝ち
×光一満身創痍の光一(K)に負ける

この順位になった主な理由

  • 剛に「パンチで膝をついたのは何年ぶりだ」と言わせる
  • 大丸と引き分け

5位:バグ


©小沢としお/秋田書店

第5位は、ハワイを暴力で支配するブラッドリー兄弟の兄、バグ!

作中トップにイカれたクズ人間ですが、元アメフト選手らしく、殴られた剛が兄の猛に殴られた時以来の衝撃を受けるほどのパンチ力を持ちます!

不意打ちでしたが、珍しくパンチ一発で剛の足がガクガクなっていたので、5位にしました!ただ、他のヤンキーと違って割と打たれ弱いのかな??根性があったらトップ3に入る強さかもしれません!

主な戦績

勝敗相手内容
×善戦するも、最後は剛のパンチで気絶

この順位になった主な理由

  • 剛に「一発でもマトモに食ったらヤベー」と言われる
  • 殴られた剛が、兄の猛のパンチを食らった時以来の衝撃を受ける

4位:陣内 一久(じんない かずひさ)


©小沢としお/秋田書店

第4位は、ヤンキー校として有名な市松高校最強の、陣内(剛が高1の時、高3)!

喧嘩無敗で、かつて池袋で小競り合いをしていたギャング2チーム30人をたった一人で全員半殺しにしてしまったという伝説があります。

喧嘩で手こずる描写が少ない剛の顔が、純粋なタイマンで珍しく血だらけになっていたので4位にしました!ただ、剛は陣内との喧嘩を楽しんでいたので、キレた剛だったらもっと早く決着着いて順位はバグと入れ替わってた可能性も…?!

主な戦績

勝敗相手内容
×互角に近い殴り合いをするが、最後は気絶負け

この順位になった主な理由

  • バグとやった時より、剛の顔が血だらけだった
  • 伍代曰く、周辺のヤンキー校は市松高校が怖いんじゃなくて陣内が怖い
  • 喧嘩の後、剛に「コイツ強ぇわ」と言われる
  • 剛は5分で倒せると思っていたが、倒すのに15分かかった

3位:加納 光一(かのう こういち)


©小沢としお/秋田書店

第3位は、神奈川のチーム「ケルベロス」の頭で神奈川最強の男、光一(通称、K)!

元々は神奈川最強と言われていた大柴のチーム「カスケード」に所属していましたが、女絡みでブチ切れて大柴とカスケードの幹部数人をたった一人で半殺し。。。仲間に裏切られリンチされた後でも、実力者である田村や伍代を圧倒するほどの強さ!

その後ボロボロの状態にも関わらず、剛に唯一黒星をつけそうなところまでいったので3位にしました(2位にしようか今だに迷います汗)!3階から落ちた剛とどっちがダメージ大きかったのかわかりませんが、大勢にリンチされた後じゃなかったら剛に勝てた…かも?!

主な戦績

勝敗相手内容
大柴大柴を含むカスケードの幹部を半殺し(過去)
室田一方的にボコボコ
田村満身創痍の状態なのにボコボコにした
伍代満身創痍の状態なのに終始圧倒
×パンチ一発でグラつかせたり、ビルの3階から投げ落としたりして勝てそうだったが、最終的にはマウント状態でボコボコに殴られる

この順位になった主な理由

  • 神奈川最強だった大柴を含む多人数を1人で半殺し
  • 伍代に「イカれてるだけじゃねぇ。バケモンだ」と言われる
  • リンチされた後にも関わらず、田村と伍代を含む多人数に圧勝
  • 剛曰く、最初やられたのは油断してたから
  • 負けたものの、ボロボロの状態なのに作中で一番剛を追い込んだ
  • 剛と戦った後「負けた」と自分で言ってる

2位:難破 剛(なんば つよし)


©小沢としお/秋田書店

本作の主人公で、千葉と神奈川を実質制覇している、難破剛!

ヤンキー一家で育ち、子供の頃から喧嘩の英才教育を受けていたので、相手が何人いようが道具を持っていようがモブヤンキーでは全く相手になりません!

3位の光一には唯一負けそうになりましたが、最初は油断してたらしいのと、最終的に一方的にボコボコにしていたのを考慮して2位にしました!素手のワンパンで顎を複雑骨折させた最上戦の時くらいキレてたら、光一にも圧勝してたかもしれませんね。

主な戦績

勝敗相手内容
最上キレた剛のワンパンで顎複雑骨折
ケン剛にパンチ一発でやられる
バグ剛が驚くほどのパンチ力を持つが、最後は剛のパンチで気絶
陣内互角に近い殴り合いをするが、最後は気絶させる
芹沢エンジニアブーツであばらを痛めつけられるも、最後はボコして気絶させる
光一ビルの3階から落とされたりで負けそうだったが、最終的にはマウント状態でボコボコにした

この順位になった主な理由

  • 兄の猛に「千葉であいつに勝てるのは兄貴の俺くらいかな」と言われる
  • 市松2年最強だった最上の顎をワンパンで複雑骨折
  • ワイキキのアマレスチャンプのケンをワンパンKO
  • 道具持ってる真宮の不良仲間5人を瞬殺
  • 剛と戦った後に光一が「負けた」と言ってる

1位:難破 猛(なんば たけし)


©小沢としお/秋田書店

『ナンバMG5』強さランキングの栄えある第1位は、剛の兄で城南高校在学中に関東制覇したカリスマヤンキー、難破猛!

この漫画を読んだ人ならきっと説明いらないと思いますが、この人が負ける姿が全く想像つかないほどの圧倒的な強さ!現在は高校卒業してニートしてますが、過去の話だけでスピンオフが何冊分も作れそうなほど武勇伝が多数!

作中では実際の喧嘩描写は少ないですが、デコピン一発で相手を気絶させるなど、とにかく人間の枠から外れた強さなので文句なしの1位ですね(笑)最強という呼び名はこの人のためにあるのではないでしょうか?

主な戦績

勝敗相手内容
キースナイフを出されるが、蹴り一発で右腕を折る。その後、銃を口に入れて気絶させる
麻生麻生を含む市松のヤンキー多数を10分でボコボコ(過去)
大森大森を含む4人をボコボコ(過去)

この順位になった主な理由

  • 城南高校在学中に関東制覇
  • デコピン一発で相手を気絶させる
  • 陣内が「バカみてぇにケンカが強い」というほどの麻生を含む市松の不良大勢を10分でボコボコ
  • 熱海を仕切っていたヤンキー大森を含む4人を1人でボコボコ

『ナンバデッドエンド』の強さランキングTOP10

10位:田沼兄


©小沢としお/秋田書店

10位は埼玉にある沼田工業高校のヤンキー、田沼兄弟の兄!

弟や大勢の仲間と一緒に市松に殴り込みをかけ、市松のヤンキーたちとバトル!極太のチェーンを武器に戦い、坂口をボコったり鉄人の首をチェーンで絞めたりと大活躍!

伍代と戦ってる途中にやってきた剛にあっと言う間にヤラレてしまいましたが、それまではヤンキーだらけの市松に勝ちそうだったのでかなり実力はあると思います!

主な戦績

勝敗相手内容
坂口疲れてる坂口を一方的にボコる
×一方的にボコられる

この順位になった主な理由

  • 坂口をボコった
  • チェーンを使いながら、伍代と互角に近い戦いを一瞬していた

9位:小栗 翔(おぐり しょう)


©小沢としお/秋田書店

9位は渋谷の超極悪チーム「マッドマウス」をグラと仕切る、グリ!

過去に猛の仲間をリンチしたことがきっかけで、猛にボコボコに殴られ前歯を全部折られたにも関わらず笑っていた、マゾで危ない男!強さよりも危なさとタフさが際立っていましたね。

大丸に腕を折られて負けはしましたが、少しは大丸にも怪我を負わせていたので9位になりました!

主な戦績

勝敗相手内容
×グラと共にボコられ、前歯全部おられた(過去)
×グラと共にボコられる
×大丸腕の骨を蹴りで折られて負け

この順位になった主な理由

  • 大丸に腕を折られて負けたが、少しは大丸にも怪我を負わせていた

8位:小倉 正(おぐら ただし)


©小沢としお/秋田書店

8位は渋谷の超極悪チーム「マッドマウス」をグリと仕切る、ドレッドヘアが特徴のグラ!

3年前に渋谷制覇一歩手前で、猛にチームを壊滅させられたことを今でも強く恨んでいる執念深くて危険な男!こちらもグリと同様に強さよりも危なさが際立っていました。

グリとどちらが上か迷いましたがグラの方が兄貴分ということと、伍代との喧嘩で少しは伍代を傷つけていたので8位にしました!

主な戦績

勝敗相手内容
×グリと共にボコられ、鼻の軟骨粉々にされた(過去)
×グリと共にボコられる
×伍代顔面蹴りで気絶負け

この順位になった主な理由

  • 伍代に蹴りで気絶させられたが、少しは伍代を傷つけていた
  • グリの兄貴分

7位:本田 信也(ほんだ しんや)


©小沢としお/秋田書店

7位はネットで集めた仲間とヤンキー狩りをするグループのリーダーでデッドエンドのラスボス、シンヤ!

あろうことか猛を狩ろうとしてしまい皆殺しされそうだったところを、たまたま一人がスタンガンで猛を気絶させ、そのままバッドで頭を叩きまくり猛は重体に!作中で断トツ胸糞悪い話でした。。。

物凄く卑怯ですし弱そうですが、剛が初めて拳を交えた時に「コイツ強え」と言ってたので、7位にランクインしました!

主な戦績

勝敗相手内容
×集団で剛を襲わせたが蹴散らされ、死ぬ一歩手前まで殴られる

この順位になった主な理由

  • 無抵抗で何度か殴られた剛が「コイツ強え」と言ってた

6位:竜二


©小沢としお/秋田書店

6位は、池袋の最強チームIRB(イケブクロルードボーイズ)のアタマ、通称・壊し屋竜二!

グリとグラに依頼され、剛を倒しに行くために白百合に乗り込んできて、剛と壮絶なタイマンを繰り広げました!あのグリとグラが頭が上がらないというだけでもかなり強いのがわかりますね。

途中まで剛といい勝負してましたが、完全に不意打の蹴りを喰らわせたところからスタートしているので、6位になりました!

主な戦績

勝敗相手内容
×不意打ちで優位に立つも、最終的には全ゴロシ一歩手前で負け

この順位になった主な理由

  • グラが剛と比べて「アンタの方が上だったね。やっぱアンタと張れるヤツなんていねぇ」と言ってた
  • 剛との喧嘩は不意打から始まった

4位:伍代 直樹(ごだい なおき)


©小沢としお/秋田書店

4位は剛と大丸の親友で、ヤンキー校の市松高校で最強の男、伍代!

ナンバMG5の頃から作中トップレベルの強さを誇っていましたが、猛の蹴りを止めて何発かパンチを入れたりするなど、今作ではその強さに磨きがかかっています!(少し子供っぽい所もあって「ナンバの兄貴だから手かげんした」と言ってましたw)

大丸とどっちが強いか気になる所ですが、どちらが上とは今回もハッキリと分からなかったので、MG5に引き続き大丸と同じランクにしました!

主な戦績

勝敗相手内容
×蹴りを止めたり何発かパンチを入れるも、パンチ一発でKO負け
グラ顔面蹴りで気絶させて勝ち

この順位になった主な理由

  • 猛の蹴りを止めたり何発かパンチを入れた
  • グラに割と余裕で勝った
  • MG5で大丸と引き分けた

4位:大丸 大助(だいまる だいすけ)


©小沢としお/秋田書店

同じく第4位は、千鳥商業の生徒で「千鳥のゴリラ」と呼ばれている怪力男、大丸!

戦う場面は少なかったですが、グラの腕の骨を平気で折ったり、西日本最強の男と言われる安藤といい勝負をしたりと、やはり作中トップレベルの強さ!

安藤には結果的には負けましたが、ほぼ勝ちと言ってもいい内容だったので、もしかしたら伍代と一緒に3位にしても良いのかもしれないですね!

主な戦績

勝敗相手内容
×安藤互角に近い戦いをして、最後は勝ち
グリ腕の骨を蹴りで折ったりして勝ち

この順位になった主な理由

  • 伍代が安藤との戦いを見て「マウント取った時アイツが振り回した武器が目こすってなかったらいい線いってた」と言ってた
  • グラの腕の骨を蹴りで折った
  • MG5で伍代と引き分けた

3位:安藤 鋼一(あんどう こういち)


©小沢としお/秋田書店

3位は広島のヤクザの息子で、10の暴走族と25のヤンキー校を傘下に持つ西日本最強の男、安藤!

岡山から遠征に来た10人を半殺しにしたりと普段から相当強いですが、背中の傷を見られたり触れられると激昂しパワーアップ!

大丸は倒され、剛もスイッチが入った安藤にやられそうな所までいっていたので、3位にランクインしました!ちなみに、剛に負けましたが、勝ちを700万で買い取っているので負けてないことになっています(笑)

主な戦績

勝敗相手内容
大丸互角に近い戦いをして、最後は勝ち
×背中を見せてスイッチが入って勝ちそうになるも、逆転され負け

この順位になった主な理由

  • 大丸が剛に「そいつガチで強ぇぞ」と言ってた
  • 大丸に勝った
  • 剛と互角に近い戦いをするも、負けた

2位:難破 猛(なんば たけし)


©小沢としお/秋田書店

2位は剛の兄で城南高校在学中に関東制覇したカリスマヤンキー、難破猛!

剛の二重生活を知って怒ってる時に大丸を一撃で気絶させたり、そのまま伍代をパンチ一発で沈めたりと相変わらずの強さ!!でも以前よりは少し丸くなっているかな??と感じました!

MG5に続き1位にしようかと思ったのですが、剛の喧嘩をみた上で自分より剛の方が上かもと思ってる描写があったので今回は2位にしました!

主な戦績

勝敗相手内容
伍代パンチでKO
後藤嫌な先輩の後藤を含む悪徳リフォーム業者数人を全員ボコる

この順位になった主な理由

  • 剛に「お前の強さはケタが違う。オメーならマジで全国狙えただろうに」と言ってた
  • グリとグラの手下に伍代が猛と比べて「弟の方が強ぇかもよ」と言ってた

1位:難破 剛(なんば つよし)


©小沢としお/秋田書店

そしてナンバデッドエンドの強さランキング1位は、主人公の剛!

西日本最強の男でさえ歯が立たないほどで、唯一剛に勝つ可能性があるのは猛しかいないんじゃないのかな…と思えるほどの強さになってしまいました!明らかにMG5の時より喧嘩が強くなってます!

実際はどうなのかわかりませんが、猛は自分よりも剛の方がすでに強いと思っている様子なので、1位にしました!

主な戦績

勝敗相手内容
田沼弟一方的にボコる
田沼兄一方的にボコる
土井一方的にボコる
増田中学時代に竹中の増田に押されるも、勝つ(過去)
大石ボクサーの大石含む多人数を全ゴロシ一歩手前
中学時代横中の林をボコる(過去)
安藤背中を見せてスイッチが入った安藤にやられそうになるも、逆転でボコボコ
グリ・グラ二人同時に半殺し
竜二不意打ち蹴りを食らったりした後、少し休憩をしてから半殺し
及川兄馳高の及川の兄貴を一方的にボコる
梶原ヤクザの梶原恭一とその手下を瞬殺
本田本田の仲間を含む多数を蹴散らし、本田を殺す一歩手前

この順位になった主な理由

  • 安藤に勝った
  • 猛が「お前の強さはケタが違う。オメーならマジで全国狙えただろうに」と言ってた
  • グリとグラの手下に伍代が猛と比べて「弟の方が強ぇかもよ」と言ってた

『ナンバMG5』『ナンバデッドエンド』を無料で読む方法

ヤフーが運営する電子書籍サイトのebookjapanなら、会員登録しなくても2022年6月28日まで5巻分無料で読めます!

そこで5巻まで読んだら、あとはスマホの漫画アプリのピッコママンガBANG!に頼っちゃいましょう!2022年8月19日までなら全話無料です!ただ、1日に読める話数が限られるので両方のアプリを駆使して読んだ方がいいですね!

さらっと書きましたが、かなりお得な情報です(笑)ほかの漫画でも応用できるので、この流れは覚えておいて損はないと思います!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

強さランキングのまとめ

えもやん(管理人)
えもやん(管理人)
『ナンバMG5』『ナンバデッドエンド』のキャラクター強さランキング、いかがでしたか?

喧嘩トーナメントがあるわけでもないですし、拳を交えていないキャラ同士のランク付けはかなり難しいですね。。。

きっと『ナンバMG5』『ナンバデッドエンド』のファンそれぞれに、自分なりのランキングがあると思います!なので、この記事は「こんな意見もあるんだ〜」くらいの軽い感じで捉えてもらえると幸いです(笑)

もし「自分はこう思うよー」って意見がありましたら、Twitter(@emoyan_stone)からでも教えてください!一緒にランク付けを楽しみましょう!

ナンバMG5

作者小沢としお
巻数全18巻
期間2005〜2008年
出版秋田書店

ナンバデッドエンド

作者小沢としお
巻数全15巻
期間2008〜2011年
出版秋田書店

-強さランキング, 漫画

Copyright© Emo Stone , 2022 All Rights Reserved.