【世界レベル】ONE OK ROCKのおすすめ曲15選

こんにちは、えもやん(@emoyan_stone)です。

日本のロックヴォーカリストの中で歌唱力No.1と言っても過言ではないほどの歌声を持つTaka率いる4人組バンド、ONE OK ROCK(ワンオクロック)。

この記事では彼らの事をまだあまり知らない人、つまり「ONE OK ROCK初心者」のために、おすすめの「ロックな曲11曲」と「バラード曲4曲」の合計15曲を紹介します。

えもやん
えもやん
その中でも特に下記の3曲は超絶オススメなので、とりあえずこれだけでも聴いてみて下さい。

超絶オススメ!!

  1. 完全感覚Dreamer ←ロック
  2. The Beginning ←ロック
  3. C.h.a.o.s.m.y.t.h ←バラード

↑曲名をクリックするとその項目までジャンプします

スポンサーリンク

ONE OK ROCKとは

出身日本
活動2005年〜
現メンバー・Taka - vocals / 1988年4月17日生まれ
・Toru - guitar
・Ryota - bass
・Tomoya- drums
リンク公式サイト
YouTubeチャンネル
Twitter
Instagram

2005年にバンドを結成し、翌年にはインディーズながら初のワンマンライブで500人ものファンを集めました。

そして2007年に、1stシングル「内秘心書」でメジャーデビュー。

洋楽と聞き間違えてしまう様なメロディと歌声とサウンドを武器に、日本のみならず海外でも着実にファンを増やし続けています。

ロックな曲が好きな人におすすめの11曲

完全感覚Dreamer

収録完全感覚Dreamer(4thシングル / 2010年)
Nicheシンドローム(4thアルバム / 2010年)
制作作詞・作曲 - Taka
編曲 - ONE OK ROCK / akkin

まず最初に紹介するのは4thシングル「完全感覚Dreamer」。

アンチを黙らせるほどの圧倒的パワーを持った、邦楽ロック史における歴史的名曲!イントロからラストの魂のシャウトまで、一切隙がありません。

The Beginning

収録The Beginning(7thシングル / 2012年)
人生×僕=(6thアルバム / 2013年)
制作作詞・作曲 - Taka
編曲 - ONE OK ROCK / akkin

映画『るろうに剣心』の映画のラストでこの曲がかかった時は、映画館で鳥肌が止まりませんでした。

それほど初っ端の歌声と歌メロが神懸かっていて、もはや邦楽という枠では収まらないバンドだと感じるはずです。

Liar

収録Nicheシンドローム(4thアルバム / 2010年)
制作作詞 - Taka
作曲 - Taka / Toru
編曲 - ONE OK ROCK / 是永巧一

こちらも「The Beginning」に引けを取らないほど、ダークなイントロからスッと入ってくるメロがたまらない一曲。

コーラスでの感情むき出しの歌声と、2番が終わった後のパートのイかれ具合も最高です。

Clock Strikes

収録人生×僕=(6thアルバム / 2013年)
制作作詞 - Taka
作曲 - Taka / Toru
編曲 - ONE OK ROCK / akkin

エモーショナルという言葉がピッタリな『人生×僕=』のリード曲。

コーラスのメロディが良すぎて、聴いていると魂を揺さぶられます。

混雑コミュニケーション


↑再生ボタンをクリックすると、すぐに曲が流れますのでご注意ください。

収録Nicheシンドローム(4thアルバム / 2010年)
制作作詞・作曲 - Taka
編曲 - ONE OK ROCK / akkin
動画YouTubeで検索

冒頭のシャウト混じりの歌声にドキッとさせられる、スピーディーなロック。

「完全感覚Dreamer」もそうですけど、タイトルのセンスも素晴らしいですね。

Let's take it someday


↑再生ボタンをクリックすると、すぐに曲が流れますのでご注意ください。

収録残響リファレンス(5thアルバム / 2011年)
制作作詞・作曲 - Taka
編曲 - ONE OK ROCK / akkin
動画YouTubeで検索

LIVEでファンとジャンプをしながら盛り上がるために作った曲だそうです。

勢いだけではなく、当たり前のようにメロディが美しいのは流石。

Taking Off

収録Taking Off(4th配信シングル / 2016年)
Ambitions(8thアルバム / 2017年)
制作作詞・作曲 - Taka / Dan Lancaster / Nick Long
編曲 - Taka

もはや海外の第一線で活躍するバンドと並べても違和感ないくらい、最高にロック。

そう思えるほどサウンドもメロディも歌声も、本当に格好いいです。

CONVINCING


↑再生ボタンをクリックすると、すぐに曲が流れますのでご注意ください。

収録感情エフェクト(3rdアルバム / 2008年)
制作作詞・作曲 - Taka
編曲 - ONE OK ROCK / 是永巧一
動画YouTubeで検索

ポップパンク的な、聴いていると前向きな気持ちになれる楽曲です。

日本人好みのキャッチーなメロディで、特にBメロが絶品

Nobody's Home


↑再生ボタンをクリックすると、すぐに曲が流れますのでご注意ください。

収録Nicheシンドローム(4thアルバム / 2010年)
制作作詞・作曲 - Taka
編曲 - ONE OK ROCK / 平出悟
動画YouTubeで検索

両親に対しての気持ちが書かれていて、家族のことを大事にしないと・・と思える楽曲。

音源も素晴らしのですが、ライブで聴くと更にグッときます。

アンサイズニア

収録アンサイズニア(5thシングル / 2011年)
残響リファレンス(5thアルバム / 2011年)
制作作詞 - Taka
作曲 - Taka / Toru
編曲 - ONE OK ROCK / akkin

シングル曲なだけあって、彼らの良さが存分に詰まったキャッチーでノレる楽曲。

ラウドなイントロからの、アルペジオ+美歌メロへの切り替えがツボです。

内秘心書


↑再生ボタンをクリックすると、すぐに曲が流れますのでご注意ください。

収録内秘心書(1stシングル / 2007年)
ゼイタクビョウ(1stアルバム / 2007年)
制作作詞・作曲 - Taka
編曲 - ONE OK ROCK / 是永巧一
動画YouTubeで検索

若々しいサウンドに見事に歌謡曲的なメロディが乗っかっている、記念すべきメジャーデビューシングル。

初めて聴いた時、メンバーがほとんど10代と知って驚愕しましたね・・・。

バラードな曲が好きな人におすすめの4曲

C.h.a.o.s.m.y.t.h

収録残響リファレンス(5thアルバム / 2011年)
制作作詞 - Taka
作曲 - ONE OK ROCK
編曲 - ONE OK ROCK / akkin

メロディの美しさに定評のあるONE OK ROCKの曲の中でも、トップレベルでメロディが美しい、感動的で壮大なロックバラード。

友を想い、優しく歌い上げるTakaさんの歌声に涙腺が緩みます・・・。

Wherever you are


↑再生ボタンをクリックすると、すぐに曲が流れますのでご注意ください。

収録Nicheシンドローム(4thアルバム / 2010年)
制作作詞・作曲 - Taka
編曲 - ONE OK ROCK / 是永巧一
動画YouTubeで検索

アルバム曲なのですが、2016年にドコモのCMソングとして起用されて、人気に火がついたバラード。

かなり繊細で難しい歌なので、ライブで聴くと歌唱力に驚くこと間違いなしです。

Good Goodbye


↑再生ボタンをクリックすると、すぐに曲が流れますのでご注意ください。

収録35xxxv(7thアルバム / 2015年)
制作作詞・作曲 - Taka / C.Brittain
動画YouTubeで検索

全英語詩なので、知らずに聴くと洋楽と思ってしまう人が続出しそうな、アコースティックなバラード。

ロックな曲を歌うときのエモーショナルな歌声もいいですけど、この曲のコーラスでの澄み切ったファルセットも最高です。

Head High


↑再生ボタンをクリックすると、すぐに曲が流れますのでご注意ください。

収録Eye of the Storm(9thアルバム / 2019年)
制作作詞・作曲 - Taka / Jason“Poo Bear”Boyd / Jared Gutstadt / Jamil Kazmi
動画YouTubeで検索

最後に紹介するのは9thアルバム『Eye of the Storm』に収録されている「Head High」。

HondaのCMで使われていたのですが、出だしの歌メロが印象的で綺麗。この曲でONE OK ROCKを好きになった人もかなりいるかもしれませんね。

こんな記事もどうでしょう

この記事を読んだ人は、もしかしたら下記アーティストのことも、気にいるかもしれません。

よろしければ、是非聴いてみてください。

ブリング・ミー・ザ・ホライズン(Bring Me the Horizon)

セイオシン(Saosin)

パパ・ローチ(Papa Roach)

ストーリー・オブ・ザ・イヤー(Story of the Year)

Pay money To my Pain

まとめ

えもやん
えもやん
ONE OK ROCKのオススメ曲、全15曲紹介してきましたけど、いかがでしたか?

海外のトレンドを取り入れたりし、進化を続けながらいつも素晴らしい楽曲を聴かせてくれるONE OK ROCK!

次は一体どんなロックを聴かせてくれるのか、楽しみで仕方がありません。

-必聴(邦楽編)
-

Copyright© Emo Stone , 2020 All Rights Reserved.