【真骨頂】B'zのハードロック・メタルな曲15選

更新日:

こんにちは、えもやん(@emoyan_stone)です!!

「B'z初心者」のために曲を紹介したいのですが、日本一のCDセールス記録を持つ彼らは、とんでもない数の名曲を残してきているため、とても1記事では紹介しきれません・・・。

ということで今回は、彼らの真骨頂ともいうべき、「ハードロック/ヘヴィーメタルな曲」限定で、おすすめの15曲(シングルから6曲とアルバムから8曲とカップリングから1曲)を紹介していきます!

えもやん
えもやん
その中でも特に下記の3曲は超絶オススメなので、とりあえずこれだけでも聴いてみて下さい!

超絶オススメ!!

  1. さよなら傷だらけの日々よ ←シングル曲
  2. Sweet Lil' Devil ←アルバム曲
  3. 『快楽の部屋』 ←アルバム曲

↑曲名をクリックするとその項目までジャンプします

スポンサーリンク

ハードロック・メタルなシングル曲6選

さよなら傷だらけの日々よ

収録 さよなら傷だらけの日々よ(48thシングル / 2011年)
C'mon(18thアルバム / 2011年)
B'z The Best XXV 1999-2012(ベスト・アルバム / 2013年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 稲葉浩志 / 寺地秀行
動画 YouTubeで検索

まず最初は、18thアルバム『C'mon』収録の「さよなら傷だらけの日々よ」です。

5秒間続くデジタル音・・・からの激しすぎるハードロックなリフに悶絶!

基本ヘヴィーなのですが、ペプシネックスのCM曲なだけあって、サビは思いっきりキャッチー。
激しさと爽やかさを、一曲の中でここまでうまく混ぜあわせることができるバンドは、世界を見渡してもそういないのではないでしょうか。

ギリギリchop

収録 ギリギリchop(26thシングル / 1999年)
Brotherhood(10thアルバム / 1999年)
B'z The Best "Pleasure II"(ベスト・アルバム / 2005年)
B'z The Best "ULTRA Pleasure"(ベスト・アルバム / 2008年)
B'z The Best XXV 1999-2012(ベスト・アルバム / 2013年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 稲葉浩志
動画 YouTubeで検索

お次に紹介するのは、10thアルバム『Brotherhood』収録の「ギリギリchop」。

初っ端からとんでもなく難易度の高いリフで始まるのですが、こんな曲がシングルで出て一位をとったり、タイアップがついてるなんて・・・日本のリスナーは素晴らしい(笑)

ちなみに、Brotherhood』版のみ、MR.BIGのビリー・シーンがベースを弾いているので(Version 51)、ハードロック好きならこれは絶対に聴いてください!

MOVE

収録 ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜/MOVE(19thシングル / 1996年)
B'z The "Mixture"(ベスト・アルバム / 2000年)
B'z The Best XXV 1988-1998(ベスト・アルバム / 2013年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 稲葉浩志
動画 YouTubeで検索

続いては裏ベスト・アルバム『B'z The "Mixture"』に収録されている「MOVE」です。

LAメタル好きには堪らないリフで始まり、そのまま超ハイテンションで最後まで突っ走ります。

進研ゼミのCMで使われていただけあって、頑張っている人の背中を押してくれる歌詞も最高!

juice

収録 juice(29thシングル / 2000年)
ELEVEN(11thアルバム / 2000年)
B'z The Best "Pleasure II"(ベスト・アルバム / 2005年)
B'z The Best "ULTRA Pleasure"(ベスト・アルバム / 2008年)
B'z The Best XXV 1999-2012(ベスト・アルバム / 2013年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 稲葉浩志
動画 YouTubeで検索

次の紹介は11thアルバム『ELEVEN』に収録されている「juice」。

ハードロックというより、ハードロックンロールな曲ですが、とにかくノリがいい!
リフは、シンプルで簡単なのに格好良く聴かせる事ができるので、ギター初心者の練習曲にも最適です。

札幌で行われたゲリラライブを撮影した、迫力満点なPVは必見。

ZERO

収録 ZERO(11thシングル / 1992年)
RUN(6thアルバム / 1992年)
B'z The Best "Pleasure"(ベスト・アルバム / 1998年)
B'z The Best "ULTRA Pleasure"(ベスト・アルバム / 2008年)
B'z The Best XXV 1988-1998(ベスト・アルバム / 2013年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 明石昌夫
動画 YouTubeで検索

続いては6thアルバム『RUN』に収録の「ZERO」です。

デビュー時から試行錯誤しながらデジタルとハードロックの融合を進めてきた、80〜90年代B'zの1つの完成形ではないでしょうか。

イントロのキーボードリフからの、ギターリフへのリレーに痺れます!

MY LONELY TOWN

収録 MY LONELY TOWN(47thシングル / 2009年)
MAGIC(17thアルバム / 2009年)
B'z The Best XXV 1999-2012(ベスト・アルバム / 2013年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 稲葉浩志 / 寺地秀行
動画 YouTubeで検索

お次は17thアルバム『MAGIC』に収録されている「MY LONELY TOWN」です。

松本さんお得意の「和」のテイストが入った、ハードなリフがたまらない、ミドルテンポのロック!

シングル曲だけあって、リフだけでなく哀愁漂う歌メロも素晴らしいです。
軍艦島で撮影されたというMVも最高にクール。

ハードロック・メタルなアルバム曲8選

Sweet Lil' Devil

収録 The 7th Blues(7thアルバム / 1994年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 明石昌夫
動画 YouTubeで検索

こちらは7thアルバム『The 7th Blues』に収録されている「Sweet Lil' Devil」です。

ジミーぺイジの影響が見え隠れする、ブルースベースのハードロックなのですが、日本語でここまで格好良く、しかも聴きやすい曲にしてしまうのは、流石の一言。

ちなみに、ギターソロではハートブレイカーそのままをプレイするなど、松本さんの遊び心が満載です(笑)

『快楽の部屋』

収録 IN THE LIFE(5thアルバム / 1991年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 明石昌夫
動画 YouTubeで検索

続いて紹介するのは5thアルバム『IN THE LIFE』に収録の「『快楽の部屋』」。

メロディアスな超名曲揃いのアルバムの中でひときわ異彩を放つ「ザ・ハードロック」な楽曲ですが、リフでHR/HM好きのツボを思いっきり突いてきます

めちゃくちゃエロスな歌詞・・・と見せかけて、実はライブのことを歌っているのも面白い。

F・E・A・R

収録 Brotherhood(10thアルバム / 1999年)
B'z The Best "ULTRA Treasure"(ベスト・アルバム / 2008年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 稲葉浩志
動画 YouTubeで検索

次に紹介するのは、10thアルバム『Brotherhood』に収録されている「F・E・A・R」。

アルバムのオープニングナンバーとして、このアルバムのコンセプトを宣言するかのような、超絶ハードな1曲

これが、あの売れまくったベストアルバム2枚の翌年に出したアルバムっていうのが驚きですね。
B'z尖りまくり・・・。

SHINE

収録 Brotherhood(10thアルバム / 1999年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 稲葉浩志
動画 YouTubeで検索

こちらも、10thアルバム『Brotherhood』に収録されている「SHINE」。

スパニッシュとハードロックを融合させた楽曲なのですが、ミスター・ビッグ(MR.BIG)のビリー・シーンがベースを担当していて、とんでもなくテクニカルな曲になっています!
特に、2分40秒を過ぎた辺りからの、松本さんとの掛け合いというかバトルが凄まじくてもう・・・。

哀愁あるメロディも素晴らしく、アルバムのラストを華麗に締めてくれています。

JAP THE RIPPER

収録 The 7th Blues(7thアルバム / 1994年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 明石昌夫
動画 YouTubeで検索

こちらは7thアルバム『The 7th Blues』に収録されている「JAP THE RIPPER」です。

サビメロとリフがリンクしていたりと、かなりキャッチーな印象ですが、ハードロックやブルースロック好きの心を確実に揺さぶってきます。

ビックリするくらい過激な歌詞が飛び出しますが、曲の勢いに合っているので、むしろGOOD!

Love & Chain 〜Godzilla Style〜

収録 MARS(3rdミニアルバム / 1991年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 明石昌夫
動画 YouTubeで検索

続いて紹介するのは3rdミニアルバム『MARS』に収録されている曲「Love & Chain 〜Godzilla Style〜」。

ミニアルバム収録なので知名度は低いのですが、ゴリゴリのハードロック!

ちなみにこの曲は、3rdアルバム『BREAK THROUGH』に収録されている「LOVE & CHAIN」の英語詞バージョンです(曲の雰囲気も全然違います)。

DEEP KISS

収録 SURVIVE(9thアルバム / 1997年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 稲葉浩志
動画 YouTubeで検索

次に紹介するのは9thアルバム『SURVIVE』に収録されている「DEEP KISS」。

2013年に稲葉さんが「一番好きなB'zのアルバム」と答えたほど、完成度の高い『SURVIVE』のオープニングを飾るナンバー!

この曲の歌詞のような、ハードな曲にナヨナヨした弱い男の歌詞をあてるのが、稲葉さんの得意技ですね(笑)

Out Of Control

収録 RUN(6thアルバム / 1992年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 明石昌夫
動画 YouTubeで検索

こちらは6thアルバム『RUN』に収録の「Out Of Control」。

有名人の、マスコミに対する怒りを代弁している、疾走感のあるハードロック。

ギターとキーボードのソロの掛け合いも聴きどころです。

ハードロック・メタルなカップリング曲1選

Mannequin Village

収録 Don't Leave Me(14thシングル / 1994年)
制作 作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 明石昌夫
動画 YouTubeで検索

最後に紹介するのは紹介するのは14thシングル『Don't Leave Me』のカップリング曲「Mannequin Village」。

B'zらしい華やかなハードロックで、カップリングとは思えないほどに素晴らしい出来栄え。

ZEROあたりが好きな人には、どストライクなはずです。

この記事を読んでいる人におすすめのアルバム

Brotherhood

タイトル Brotherhood
情報 10thアルバム / 1999年発売
記事内紹介曲 ①②⑪
F・E・A・R
ギリギリchop (Version 51)
③ Brotherhood
④ ながい愛
⑤ 夢のような日々
⑥ 銀の翼で翔べ
⑦ その手で触れてごらん
⑧ 流れゆく日々
⑨ SKIN
⑩ イカせておくれ!
SHINE

ミスター・ビッグ(MR.BIG)のビリー・シーンが参加したことでも話題となった(②③⑧⑩⑪に参加)、ハードロック色がめちゃくちゃ濃いアルバム。

後半を盛り上げる⑥⑦⑨⑩の4曲も格好いいのですが、歌詞に胸が熱くなる③と、激しさと妖しさでゾクゾクしてしまう④は、B'zファンなら誰もが知っている名ロックバラードなので、この2曲は必聴です。

こんなアーティストもどうでしょう

この記事を読んだ人は、もしかしたらこちらのアーティストも、気にいるかもしれません。

SIAM SHADE


↑再生ボタンをクリックすると、すぐに曲が流れますのでご注意ください。

エクストリーム(Extreme)

アルター・ブリッジ(Alter Bridge)

ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N' Roses)

まとめ

えもやん
えもやん
B'zのハードロック・メタルな曲、全15曲紹介してきましたけど、いかがでしたか?

ハードロック・メタルの曲は、彼らの真骨頂なので、曲数を絞るのが大変でした・・・。

ここに載っていない曲も、格好いい曲はもちろん沢山あるので、気になったら是非探してみてください!

これからも、B'z関連の記事はまだまだ他にも書いていく予定ですので、お楽しみに!

-必聴(邦楽編)
-,

Copyright© Emo Stone , 2020 All Rights Reserved.