【B'z】不倫・浮気をテーマにした名曲BEST4【歌詞がいい】

こんにちは、えもやん(@emoyan_stone)です。

情景描写と心理描写が巧みな歌詞を描く、B'zの作詞家・稲葉浩志。
この記事では、稲葉さんが描いてきた数多くの歌詞の中から「不倫・浮気をテーマ」にしたオススメ曲を4曲紹介します。

不倫や浮気をしたことがある、または現在進行形だ・・・という人は是非聴いてみてください。
きっとハマりますよ・・・。

スポンサーリンク

不倫・浮気をテーマにしたB'zのおすすめ4曲

闇の雨

収録The 7th Blues(7thアルバム / 1994年)
制作作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 明石昌夫
動画YouTubeで検索
長い闇を走り抜け あなたにもうすぐ逢える
心配することはないと 強く抱いてくれたから

まず最初に紹介するのは、初の2枚組アルバム『The 7th Blues』収録で、松本さんお得意の泣きのギター炸裂の哀愁漂う曲「闇の雨」です。

この曲の主人公は、奥さんがいる男性を愛してしまった女性。

愛の逃避行(?)を約束してくれた彼との待ち合わせ場所に向かう彼女の、嬉しさと少しの不安が入り混じった心情が描かれています。

果たして彼女は幸せを掴めるのか・・・歌詞を読んで考えてみてください。

NEVER LET YOU GO

収録OFF THE LOCK(2ndアルバム / 1989年)
B'z The "Mixture"(ベスト・アルバム / 2000年)
制作作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 明石昌夫
動画YouTubeで検索
Never let you go 見つめないで 何もしてあげられないよ
これ以上君の輝きを与えないでくれ

こちらは2ndアルバム『OFF THE LOCK』に収録されている一曲「NEVER LET YOU GO」。

この曲の主人公は、配偶者のいる男性。
別れを告げるために不倫相手に会ったのですが、「NEVER LET YOU GO = 君を絶対に離したくない」というタイトルからも分かる通り、愛しすぎて、中々別れを言い出せません。

松本さんが「B'z究極のラブソング」と評したほどの曲で、特にエンディングでの稲葉さんの歌声が深く胸に刺さりますね。

同じような経験をしたことがある人にとっては、熱すぎる主人公の気持ちが良くわかってしまい、聴いてるだけで苦しくなりそう・・・。

紅い陽炎

収録RUN(6thアルバム / 1992年)
制作作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 明石昌夫
動画YouTubeで検索
肌に触れたい 君の気配を感じたい
雑踏の中に立ち その名を叫びたい

続いては6thアルバム『RUN』に収録されている、「紅い陽炎」。

それぞれのパートナーへの愛が薄れてしまった男女が、愛し合ってしまった曲。
つまりW不倫です。

何度も何度も体を重ね、その度に愛が深まり、もう彼女への想いが爆発寸前・・・という精神状態ギリギリの主人公の心情が描かれています。

稲葉さんの歌い方と、松本さんが作る歌謡曲的なメロディに、この歌詞が加わることで、大人の色気が凄い・・・。

収録The 7th Blues(7thアルバム / 1994年)
制作作詞 - 稲葉浩志
作曲 - 松本孝弘
編曲 - 松本孝弘 / 明石昌夫
動画YouTubeで検索
口を開ければ綺麗好きな言葉が本音の邪魔をする
たかが恋なのに いつからこんな臆病になったの

最後に紹介するのは2枚組アルバム『The 7th Blues』収録の名バラード「春」。

旦那のいる女性と、そんな女性を愛してしまった主人公の別れの物語(もしかしたらW不倫かもしれません)。

別れようかどうかの葛藤ではなく、もう別れを決めた後の2人の様子が描かれています。
その選択は2人にとって正解だったのでしょうか・・・。

こんな記事もどうでしょう

この記事を読んだ人は、もしかしたら下記の記事のことも、気にいるかもしれません!

月光

まとめ

えもやん
えもやん
不倫・浮気をテーマにしたB'zのおすすめ曲、全4曲紹介してきましたけど、いかがでしたか?

情景描写と心理描写が巧みな稲葉さんの歌詞は、同じような経験をしている人が聴くと、どハマりするはず。

今回紹介した曲以外にも、たくさんいい歌詞の曲はありますので、それらも今後どんどん紹介していきますね(恋愛系多め)!

お楽しみに!

-必聴(邦楽編), 音楽
-, ,

Copyright© Emo Stone , 2020 All Rights Reserved.