Maroon5(マルーン5)のファンキーなおすすめ曲5選

こんにちは、えもやん(@emoyan_stone)です!!

全世界での総売上1億枚以上!アメリカが誇る現役最大のモンスターバンド、マルーン5(Maroon5)!

マルーン5はメロディアスでポップな曲も名曲揃いですが、あえてこの記事では彼らの事をまだあまり知らない人、つまり「マルーン5初心者」のためにファンキーな曲限定で、おすすめの5曲を紹介します!

えもやん
えもやん
その中でも特に下記の3曲は超絶オススメなので、とりあえずこれだけでも聴いてみて下さい!

スポンサーリンク

マルーン5(Maroon5)とは

前身バンドが上手くいかなかった頃、ヴォーカルのアダム・レヴィーンが様々な音楽に触れたことがきっかけで、R&Bやソウル、そしてファンクなどのブラックミュージックを絶妙にポップなロックと融合させ、ありそうでなかった新しい音楽を作り上げることに成功しました。

独自のサウンドを開発後、カーラズ・フラワーズというバンド名からマルーン5と改名。

そして2002年に発売のデビューアルバムがいきなりロングセラーを記録し、一躍世界的ロックバンドになりました。

マルーン5(Maroon5)のおすすめ5曲

Moves Like Jagger feat. Christina Aguilera

収録Moves Like Jagger(feat. Christina Aguilera)
リリース年2011年
動画YouTubeで検索

まず最初に紹介するのは、ネットで配信されたシングル曲「Moves Like Jagger feat. Christina Aguilera」です(シングルとして発売された後、アルバム『Hands All Over』と『Overexposed』にボーナストラックとして収録されています)!

口笛とファンキーなカッティングが印象的な曲で、イントロだけでもご飯何杯でもイケそうなのですが、アダム・レヴィーンの声が入ると、一気に神曲にグレードアップ!
21世紀屈指のファンキーソングです!

偉大な女性シンガーである、クリスティーナ・アギレラの情熱的な歌声も最高のスパイスになっています!

タイトルの「ジャガー」はローリング・ストーンズのミックジャガーのこと。
MVには若かりし頃のミックの姿が。セクシーすぎる・・・。

kiwi

収録It Won't Be Soon Before Long
リリース年2007年
動画YouTubeで検索

続いて紹介するのは2ndアルバム『It Won't Be Soon Before Long』からの1曲「kiwi」!

1stアルバムが世界中でとんでもない大ヒットを記録したのですが、変化を恐れずに、よりダンサブルでパワフルな曲が増えた2ndアルバム。
その中でも「kiwi」は特に新鮮で、ファンクが好きな人もダンスミュージックが好きな人もロックが好きな人もハマってしまうほどの幅広い魅力があります!

都会的な空気とファンキーなノリを共存させながらも、アダム・レヴィーンの歌声とメロで世界レベルのポップスに仕上げてしまうのは流石の一言!

Makes Me Wonder

収録It Won't Be Soon Before Long
リリース年2007年
動画YouTubeで検索

こちらも2ndアルバム『It Won't Be Soon Before Long』の2曲目に収録されている「Makes Me Wonder」!

ミドルテンポのダンサブルでファンキーな曲ですが、曲からから滲み出る大人の余裕が強烈
色気ムンムンなので、この曲でファンになった女性も多いのではないでしょうか・・・?

商業的には1stアルバムには敵わないかもしれませんが、ノリたいなら間違いなく2ndアルバムの方がいいですね。

Give A Little More

収録Hands All Over
リリース年2010年
動画YouTubeで検索

続いては、3rdアルバム『Hands All Over』に収録されている「Give A Little More」です!

デジタルでダンサブルな曲が制していた80年代の音楽を、2000年代に持ってきてMaroon5流に料理したらこんな感じ!
MVの色味も、どことなく80年代を意識しているのでしょうかね?

当たり前の様にノリのいい極上ファンキーポップスを定期的に提供してくれるMaroon5に感謝です本当・・・。

Feelings

収録V
リリース年2014年
動画YouTubeで検索

最後に紹介するのは、5thアルバム『Vに収録されている「Feelings」です!

この記事で紹介している曲の中では、断トツでデジタル色が強いダンス曲ですが、当然しっかりとファンクしてます!!

そして歌メロもいい!!
言葉数が一気に多くなるBメロからの裏声で押し通すサビの流れが・・・たまらないです。

こんなアーティストもどうでしょう

この記事を読んだ人は、もしかしたら下記アーティストのことも、気にいるかもしれません!

ジャミロクワイ(Jamiroquai)

CNBLUE

アイズレー・ブラザーズ(The Isley Brothers)

ジェイソン・ムラーズ(Jason Mraz)

まとめ

えもやん
えもやん
マルーン5のファンキーでオススメな曲、全5曲紹介してきましたけど、いかがでしたか?

今回はファンキーな曲ばかりを紹介しましたが、彼らの魅力はこれだけではありません!!

次は「メロディアス」なオススメ曲のみを紹介したいと思いますので、そちらも是非チェックして見てください!

-必聴(洋楽編), 音楽
-, ,

Copyright© Emo Stone , 2020 All Rights Reserved.