The Isley Brothers(アイズレー・ブラザーズ)のおすすめ曲8選

こんにちは、えもやん(@emoyan_stone)です。

編成や音楽性を柔軟に変えながら、半世紀以上も活動を続けるアメリカのソウル・ファンクバンド、アイズレー・ブラザーズ(The Isley Brothers)。

この記事では彼の事をまだあまり知らない人、つまり「アイズレー・ブラザーズ初心者」のためにおすすめ曲を8曲紹介します。

えもやん(管理人)
えもやん(管理人)
その中でも特に下記の3曲は超絶オススメなので、とりあえずこれだけでも聴いてみて下さい!

超絶オススメ

  1. That Lady
  2. Work to Do
  3. Midnight Sky (Part 1 & 2)

↑曲名をクリックするとその項目までジャンプします

スポンサーリンク

アイズレー・ブラザーズ(The Isley Brothers)とは

出身アメリカ
結成1954年
現メンバー・ロナルド・アイズレー (Ronald Isley) - vocals / 1941年5月21日生まれ
・アーニー・アイズレー (Ernie Isley) - guitar
元メンバー・ルドルフ・アイズレー (Rudolph Isley) - backing vocals
・オーケリー・アイズレー (O'Kelly Isley, Jr) - backing vocals
・マーヴィン・アイズレー (Marvin Isley) - bass
・ヴァーノン・アイズレー (Vernon Isley) - vocals
リンクYouTubeチャンネル

1954年に、アメリカオハイオ州で育ったアイズレー家の4兄弟によってヴォーカル・グループとして結成。

1960年代半ばに、当時まだ無名のジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)をツアーやレコーディングに参加させたことは有名な話。

それが大きな刺激となったのか、1969年ごろからバンドメンバーを加えて、本格的なファンクバンドへと転換していき、更に飛躍しました。

アイズレー・ブラザーズ(The Isley Brothers)のおすすめ8曲

That Lady

収録3 + 3(11thアルバム / 1973年)
The Essential Isley Brothers(ベストアルバム / 2004年)
制作作詞・作曲 - The Isley Brothers

ファンキーなんだけど、どこかオシャレ!元々ヴォーカルグループなだけあって、甘美な歌声がたまりません・・・。

最近ではケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)が「i」で、この曲をサンプリングしているので、若い人の中でも知ってる人が多いかもしれませんね。

Work to Do

収録Brother, Brother, Brother(10thアルバム / 1972年)
The Essential Isley Brothers(ベストアルバム / 2004年)
制作作詞・作曲 - The Isley Brothers

イントロが美しい。ファンク色より、オシャレなソウル色がまだ若干強めなのですが、そのバランスが絶妙!

そして先に紹介した「That Lady」とは違い、力強く歌うロナルドの歌声に心揺さぶられます。

Midnight Sky (Part 1 & 2)

収録Live It Up(12thアルバム / 1974年)
制作作詞・作曲 - The Isley Brothers

前作『3 + 3』で完成されたファンク路線をそのまま突き進んでいて、アイズレー独特の、メロウなファンキー曲が堪能できます!

2分あたりから、どんどんどんどん演奏も歌声も激しくなっていく曲展開も面白い一曲です。

Hope You Feel Better Love (Part 1 & 2)

収録The Heat Is On(13thアルバム / 1975年)
制作作詞・作曲 - The Isley Brothers

気持ち良くファンキーなカッティングで始まる楽曲。前作までのファンク路線を周到しているのですが、突然のロック色濃いめなギターソロで度肝抜かれますね!

「That Lady」でも引き倒してますが、その時よりもロックです。

The Pride (Part 1 & 2)

収録Go for Your Guns(15thアルバム / 1977年)
制作作詞・作曲 - The Isley Brothers

オープニング曲にふさわしいファンキーソング。

ごりごりなベース音がよく目立つので、ファンキーベースが好きな人には特にオススメです!

People of Today

収録Harvest for the World(14thアルバム / 1976年)
制作作詞・作曲 - The Isley Brothers

俗にいうファンクロックに近い、アグレッシブな楽曲。

彼らはファンクだけでも、幅広く楽しませてくれますね!

Fight the Power (Part 1 & 2)

収録The Heat Is On(13thアルバム / 1975年)
The Essential Isley Brothers(ベストアルバム / 2004年)
制作作詞・作曲 - The Isley Brothers

こちらも「People of Today」のようなアグレッシブなファンキーナンバーですが、より攻撃的でスピーディー

タイトルの「権力と戦え」からもわかるように、かなりメッセージ性の強い楽曲でもあります。

It's Your Thing

収録It's Our Thing(6thアルバム / 1969年)
The Essential Isley Brothers(ベストアルバム / 2004年)
制作作詞・作曲 - The Isley Brothers

モータウンを去り、自力でファンクバンドとしての歩みを始めた最初のアルバムの代表曲です。

スライ&ザ・ファミリー・ストーン(Sly & The Family Stone)の影響がみえる、重厚なファンキーソングで、大ヒット。ここから、アイズレー・ブラザーズの伝説が始まったと言っても過言ではありません!

こんなアーティストもどうでしょう

この記事を読んだ人は、もしかしたら下記アーティストのことも、気にいるかもしれません!

ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)

NakamuraEmi

ジェイソン・ムラーズ(Jason Mraz)

まとめ

えもやん(管理人)
えもやん(管理人)
アイズレー・ブラザーズのオススメ曲、全8曲紹介してきましたけど、いかがでしたか?

活動歴が長いのと、ヒップ・ホップでサンプリングされたりすることが多いのとで、かなり幅広い世代に知られるアイズレー・ブラザーズ。

全ての曲を聴くのは困難なほどアルバムが発売されていますが、もしもアイズレーを気に入ったら、まずはここで紹介した曲とそれが収録されているアルバムだけでも聴いてみてください!

-必聴(洋楽編), 音楽
-,

Copyright© Emo Stone , 2021 All Rights Reserved.