【厳選】Limp Bizkit(リンプ・ビズキット)のおすすめ曲6選

こんにちは、えもやん(@emoyan_stone)です!!

ニュー・メタルバンドのコーン(KoЯn)に見出されデビューした、フレッド・ダースト(Fred Durst)率いるアメリカのラップメタルバンド、リンプ・ビズキット(Limp Bizkit)!

この記事では彼らの事をまだあまり知らない人、つまり「リンプ・ビズキット初心者」のために、おすすめの6曲を紹介します!

えもやん
えもやん
その中でも特に下記の3曲は超絶オススメなので、とりあえずこれだけでも聴いてみて下さい!

超絶オススメ!!

  1. My Generation
  2. Break Stuff
  3. Pollution

↑曲名をクリックするとその項目までジャンプします

スポンサーリンク

リンプ・ビズキット(Limp Bizkit)とは

出身アメリカ
結成1994年
現メンバー・Fred Durst - vocals / 1970年8月20日生まれ
・Wes Borland - guitar / 1975年2月7日生まれ
・Sam Rivers - bass
・John Otto - drums
・DJ Lethal - turntables
リンク公式サイト
YouTubeチャンネル

1994年にフレッドを中心にアメリカで結成され、1997年に「Three Dollar Bill, Y'all」でデビュー。

フレッドの高い声が特徴的なラップと、ウェスが作り出すグルーヴィーなリフがマッチし、瞬く間にラップメタルバンドの代表格となりました。

3rdアルバムの「Chocolate Starfish And The Hot Dog Flavored Water」では世界で1200万枚以上を売り上げる大ヒットを記録。

リンプ・ビズキット(Limp Bizkit)のおすすめ6曲

My Generation

収録Chocolate Starfish and the Hot Dog Flavored Water(3rdアルバム / 2000年)
Greatest Hitz(ベストアルバム / 2005年)
制作作詞 - Fred Durst
作曲 - Wes Borland / John Otto / Sam Rivers

まず最初に紹介するのは、3rdアルバム『Chocolate Starfish and the Hot Dog Flavored Water』収録の「My Generation」です!

イントロのドラムを聴くだけでテンションがぶち上がってしまい、そのまま彼らに心を鷲掴みにされます!
2分過ぎの静から動への以降部分は、ライブで聴くとおかしくなるくらい暴れたくなりますね(笑)

ヒップホップのノリと歪んだギターサウンドはなんでここまで合うんだろうか。。。

Break Stuff

収録Significant Other(2ndアルバム / 1999年)
Greatest Hitz(ベストアルバム / 2005年)
制作作詞 - Fred Durst
作曲 - Wes Borland / John Otto / Sam Rivers

めちゃくちゃシンプルなリフなのに、ニューメタル史上最高レベルにグルーヴィー
ウェスが天才と言われる理由がよく分かります!

かなりヒッポホップ色の濃い曲なので、メタル好きやロック好きだけでなく、純粋なヒップホップ好きにも是非聞いてほしいですね!

Pollution

収録Three Dollar Bill, Y'all(1stアルバム / 1997年)
制作作詞 - Fred Durst
作曲 - Limp Bizkit

ロック色が強く、かなり荒削りではありますが、その分勢いが凄まじく終始圧倒されます!
他のアルバムからリンプを聴いてきたので、この曲を聴いたときはその凶暴性に驚きました

ウェスのワウ、それにエンディングでのフレッドの壊れたシャウトが最高!!!

Take a Look Around

収録Chocolate Starfish and the Hot Dog Flavored Water(3rdアルバム / 2000年)
Greatest Hitz(ベストアルバム / 2005年)
制作作詞 - Fred Durst
作曲 - Lalo Schifrin

イントロを聴いただけで「はっ!!」となった人が多いのではないでしょうか。
映画「Mission:Impossible」のテーマから派生した曲で、実際に映画のサウンドトラックにも収録されています!

コーラスに移行する瞬間からコーラスまでの流れは秀逸!!!
あれでテンション上がらない人はいないですね(笑)

Rollin' (Air Raid Vehicle)

収録Chocolate Starfish and the Hot Dog Flavored Water(3rdアルバム / 2000年)
Greatest Hitz(ベストアルバム / 2005年)
制作作詞 - Fred Durst
作曲 - Wes Borland / John Otto / Sam Rivers

ニューメタルの激しさと大衆にも受け入れられるポップ感が見事に融合した、バンドの代表曲!

コーンと同じニューメタルバンドとして括られますが、彼らとは真逆で完全に陽キャ丸出しですね、この曲を聞く限りは(笑)

Eat You Alive

収録Results May Vary(4thアルバム / 2003年)
Greatest Hitz(ベストアルバム / 2005年)
制作作詞 - Fred Durst
作曲 - Fred Durst / John Otto / Sam Rivers / Mike Smith

最後に紹介するのはバンドの核だったウェスが電撃脱退(後に復活)してから初めて出したアルバム『Results May Vary』収録のリード曲「Eat You Alive」!

ラップが無くて、かなりメロディアスなので、昔ながらのリンプファンはかなり戸惑ってしまったと思いますが・・・普通に格好いい!

リンキン・パークが好きな人ならほぼ確実にハマります!

こんなアーティストもどうでしょう

この記事を読んだ人は、もしかしたら下記アーティストのことも、気にいるかもしれません!

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン(Rage Against the Machine)

コーン(KoЯn)

コリィ・テイラー(Corey Taylor)

マッドヴェイン(Mudvayne)

まとめ

えもやん
えもやん
リンプ・ビズキットのオススメ曲、全6曲紹介してきましたけど、いかがでしたか?

フレッドのカリスマ性とラップが重要なのはもちろんですが、やはりこのバンドでのキーマンはギターのウェス・ボーランドですよね!

独特な弾き方が格好良すぎて、ツボること間違いなし!

-必聴(洋楽編), 音楽
-,

Copyright© Emo Stone , 2020 All Rights Reserved.