【初心者必見】INIのおすすめ曲&各メンバーの魅力が伝わる動画紹介

オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』の国民投票(視聴者投票)で勝ち残り、2021年6月13日の最終回で上位に選出された11人のメンバーによって結成されたINI(アイ・エヌ・アイ)。

この記事では彼らのことを知りたい人のために、INIのおすすめ曲と各メンバーの魅力が伝わるおすすめ動画を紹介します(オーディションの動画から多数選んでます)!是非お気に入りの曲・メンバー・動画を見つけてください!

スポンサーリンク

INI(アイ・エヌ・アイ)とは

出身日本
活動2021年〜
ジャンルJ-POP
リンクINI OFFICIAL SITE
YouTubeチャンネル

出典: ウィキペディア(Wikipedia)

日本のボーイズグループ「JO1」を生んだオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の続編として2020年11月ごろから練習生(出演者)を募集。

101人まで絞り込まれた練習生の歌・ダンスPRなどの動画をそれぞれYouTubeにアップし、それを観た日本国民(国民プロデューサー)の投票によって番組に出演する60人が決定。

過酷なグループバトルなどを経て、最終的な人気投票で11位以内に入った人だけでINIが結成されました。

INI(アイ・エヌ・アイ)のおすすめ曲

Rocketeer

INIのデビューシングルのダブルリード曲のうちの一つ!日本で生まれたボーイズグループの楽曲とは思えないほど強烈なサウンドで、純粋な音楽ファンにも是非聴いて欲しい曲です!

始まりから相当気合い入っているのですが、サビのパンチは特に半端ない!振り付け・MV・楽曲・歌声・ラップ全てが格好良すぎて何回観ても何回聴いても飽きません

Brighter

こちらもデビューシングルのダブルリード曲のうちの一つですが、『Rocketeer』とは対照的な優しく美しいミディアムバラード!

聴いていると幸せな気持ちになれるので、ゼクシィのCMなんかで使って欲しいなぁ…なんて思ってしまいました(笑)とにかく超キャッチーですが、ダンスも格好いいので視覚でも楽しめます。

メンバー別プロフィール&おすすめ動画

ここからはINIのメンバーのプロフィールと、各メンバーの魅力が伝わる動画を紹介していきたいと思います!

オーディションの最終順位と同じ順番で紹介して行くので、最初は1位の木村君から紹介します!

えもやん(管理人)
えもやん(管理人)
プロフィールの所にある「順位」には、オーデイション開始順位と最終順位の2つを書いています。

① 木村 柾哉 (きむら まさや)

出身愛知県
誕生1997年10月10日
身長175cm
順位1位→1位

笑顔が素敵すぎる!このオーディションの絶対的なキング

オーディション前は有名アーティストのバックダンサーをしていたり、ダンス講師をしていた木村君!オーディション中のパフォーマンスではほぼ常にセンターで、まさにこのオーディションの「顔」でした。

そんな木村君のオーディション動画を観てください!1分48秒頃から一瞬しか映らないのですがカワイイ木村君が登場します(笑)パフォーマンス中はかなりイカついのに、実は普段はめっちゃ不思議ちゃん?!!癖になりますねぇ…。

② 髙塚 大夢 (たかつか ひろむ)

出身東京都
誕生1999年4月4日
身長167cm
順位8位→2位

誰にも真似できない高音を武器に持つ、実力派ボーカリスト!

高校でバンド活動をしたり大学でアカペラサークルに所属してきた、生粋のヴォーカリスト・高塚君!歌うとクールですが、ペット好きな可愛らしい一面も(元ペットショップ店員!)。

オーディションのグループバトルで披露した、GENERATIONS from EXILE TRIBE『AGEHA』の2分20秒ごろから始まる超絶ハイトーンボイスに度肝抜かされました!これが生歌なんですから恐ろしすぎます(汗)

③ 田島 将吾 (たじま しょうご)

出身東京都
誕生1998年10月13日
身長179cm
順位2位→3位

心まで美しい!圧倒的に華のあるダンサー兼ラッパー

元ジャニーズJrという経歴を持つ田島君(しかも人気メンだったそうです)!オーディションの途中では木村君の1位の座を唯一奪った存在です!踊りが派手に美しいので、MVを観ていると気づけば彼のことばかり目で追ってしまう…なんて人が多いんじゃないでしょうか。

パフォーマンスに関しては『Rocketeer』のMVで魅力は伝わると思うので、田島君の優しさが全面に溢れている動画をおすすめします!メンバーカラーを決める動画なのですが、希望の色は赤だったはずなのに…なんて優しいんでしょう。17分34秒頃からの流れを是非観てください!

④ 藤牧 京介 (ふじまき きょうすけ)

出身長野県
誕生1999年8月10日
身長168cm
順位12位→4位

日本の音楽界に響き渡る、最強クリスタルボイス

歌唱動画が出るや否や、その歌声で視聴者のハートを射抜きまくった藤牧くん!ダンス未経験だったので始めはダンスで苦労していたのですが、今では驚くほどダンスも上手い!どれだけ凄いアーティストになってしまうのか楽しみで仕方ありません。

おすすめ動画は、伝説のパフォーマンスとしてファンの間で語り継がれている清水翔太氏の『花束のかわりにメロディーを』!サビを歌う藤牧君だけでなく、残念ながらINIにはなれなかった3人の歌声も神懸かっているんですね。この4人でアルバムでも出してくれないかな(笑)

⑤ 尾崎 匠海 (おざき たくみ)

出身大阪府
誕生1999年6月14日
身長173cm
順位14位→5位

顔良し・歌良し・踊り良し!浪速が生んだ超オールラウンダー

全てのスキルを数値化して足したら、恐らくINIでナンバーワンの尾崎君!綺麗な顔立ちなので取っ付きにくいのかと思いきや非常に優しい人間で、しかもグループ1のいじられキャラなんですよね(笑)

そんな彼の良さを堪能できるのは、最初のレベル分けテストで歌った平井大さんの『Stand by me, Stand by you.』!そのスキルの高さに脱帽しました!踊りながらここまで安定して歌えるなんて。。。

⑥ 西 洸人 (にし ひろと)

出身鹿児島県
誕生1997年6月1日
身長173cm
順位4位→6位

男女問わず惚れる!最強ダンスマシーン

全ての人の目を釘付けにするダンスで、オーディション当初から人気だった西君!ボーイズグループにあまり関心のない人でも、彼のダンスに心を奪われたことがきっかけでINIにハマってしまう事もあるとか(僕のことです…)!

とにかく彼のダンスはいつどの動画を観ても素晴らしいのですが、韓国のアイドルグループ「SHINee」のテミンさんのバックダンサーとして活躍していた時の動画は是非観て欲しいです。曲と振付の素晴らしさも相まって、西くんの色気が全開になってます!白のノースリーブが西くんです!

⑦ 松田 迅 (まつだ じん)

出身沖縄県
誕生2002年10月30日
身長171cm
順位47位→7位

これぞ美少年!彫刻のような顔のド派手な最年少

顔だけでなく、パフォーマンスもリアクションも全てが派手な松田君!最初はデビュー圏内からはほど遠い人気投票47位からのスタートだったのですが、大躍進して見事INIのメンバーになりました。

先輩グループであるJO1の『OH-EH-OH』のパフォーマンス動画では、最年少らしからぬ、挑発的な表情とダンスで魅せてくれます!顔小さいなぁ。。。

⑧ 許 豊凡 (シュウ フェンファン)

出身中国
誕生1998年6月12日
身長176cm
順位7位→8位

中国出身!妖艶な高スペックマルチリンガル

INIで唯一日本人以外のメンバーである、フェンファン!日本の大学に留学した時にダンスサークルに入ったことがきっかけで、日本でアイドルになろうと思ったんだそうです!

常に妙な色気を発しているのですが、SEVENTEENの『舞い落ちる花びら』での美しく妖艶なダンスには惚れ惚れしてしまいましたね。ちなみに下記動画だと生歌ではないのですが、生歌もかなり色気があって上手いです。

⑨ 池﨑 理人 (いけざき りひと)

出身福岡県
誕生2001年8月30日
身長178cm
順位11位→9位

唯一無二の低音イケボラップ

一言聞いただけでも「いい声!」と思えるほどの声の持ち主・池崎君!物凄いクールな見た目ですが、実はかなり変顔をする明るいキャラなんです(笑)

KEN THE 390さんの『Nobody Else』のトラックでかました下記動画でのラップは、KEN THE 390さん本人もつい「いいね!」と反応してしまうほどの高クオリティでした!

⑩ 佐野 雄大 (さの ゆうだい)

出身大阪府
誕生2000年10月10日
身長178cm
順位3位→10位

ふわふわスマイルと関西弁のギャップに萌える!

歌もダンスも完全未経験でしたが、最初の順位が3位と高順位だった佐野君!人気と実力の差にもがき苦しみながら努力する姿に心打たれました。

パフォーマンススキルは今も磨き続けていますが、お笑いIQの高さはINIの中でもトップレベル!下記動画の5分15秒あたりから、佐野君の喋りを堪能してください(笑)他の動画でも彼が呟く一言がめっちゃ面白かったりするんですよね。

⑪ 後藤 威尊 (ごとう たける)

出身大阪府
誕生1999年6月3日
身長176cm
順位5位→11位

ハート激アツ!浪速のストイック王子

「王子様になりたい」と発言しているだけあって、誰よりも上品でキレのあるダンスが魅力的な後藤君!実は裏では常に休憩時間を削り、ストイックにパフォーマンスの練習をしていたんですよね。

下記動画で最後のチームバトルに向けて、ライバルである西君や田島君にダンスをチェックしてもらうなど、とにかく11位以内に入るために何でもする姿勢が格好良かったです!

まとめ

えもやん(管理人)
えもやん(管理人)
INI(アイ・エヌ・アイ)のオススメ曲など紹介してきましたけど、いかがでしたか?

デビュー曲の4曲全てが超高クオリティだったので今後の彼らの活躍が楽しみでしかありません!

INIのことが少しでも気になった人は是非オーディションの動画も観てくださいね!抜け出せない沼にハマってしまいますよ、きっと(笑)

-必聴(邦楽編)
-

Copyright© Emo Stone , 2021 All Rights Reserved.