【ハロプロ】アンジュルムの超絶おすすめ曲8選

こんにちは、えもやん(@emoyan_stone)です。

蒼井優さんと南海キャンディーズの山里亮太さんの結婚発表の際に「アンジュルム婚」という言葉が出て話題となった、ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ、アンジュルム。

旧グループ名であるスマイレージ時代も名曲揃いですが、あえてこの記事では「アンジュルム初心者」のためにアンジュルム限定でおすすめ曲を8曲紹介します。

えもやん
えもやん
その中でも特に下記の3曲は超絶オススメなので、とりあえずこれだけでも聴いてみて下さい!

超絶オススメ

  1. 46億年LOVE
  2. ドンデンガエシ
  3. 次々続々

↑曲名をクリックするとその項目までジャンプします

スポンサーリンク

アンジュルムとは

出身日本
結成2009年(スマイレージ)
現メンバー・竹内朱莉 / 1997年11月23日生まれ
・佐々木莉佳子 / 2001年5月28日生まれ
・上國料萌衣 / 1999年10月24日生まれ
・笠原桃奈 / 2003年10月22日生まれ
・川村文乃 / 1999年7月7日生まれ
・伊勢鈴蘭 / 2004年1月19日生まれ
・橋迫鈴 / 2005年10月6日生まれ
・川名凜 / 2003年12月6日生まれ
・為永幸音 / 2004年2月9日生まれ
・松本わかな / 2007年9月1日生まれ
元メンバー・和田彩花 / 1994年8月1日生まれ
・前田憂佳 / 1994年12月28日生まれ
・福田花音 / 1995年3月12日生まれ
・小川紗季 / 1996年11月18日生まれ
・中西香菜 / 1997年6月4日生まれ
・小数賀芙由香 / 1997年11月19日生まれ
・勝田里奈 / 1998年4月6日生まれ
・田村芽実 / 1998年10月30日生まれ
・室田瑞希 / 1998年6月12日生まれ
・相川茉穂 / 1999年3月26日生まれ
・船木結 / 2002年5月10日生まれ
・太田遥香 / 2003年10月21日生まれ
リンク公式サイト
YouTubeチャンネル

もともと、スマイレージとして2009年に「和田・前田・福田・小川」の4人で結成。

そしてメンバーの脱退や追加を繰り返しながら、2014年にアンジュルムに改名をしました。

幅広い楽曲と個性が強すぎるメンバー、そして迫力のある歌とダンスで、アイドル好き以外の音楽ファンからも注目を集めています。

アンジュルムのおすすめ8曲

46億年LOVE

収録タデ食う虫もLike it!/46億年LOVE(8thシングル / 2018年)
輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~(1stアルバム / 2019年)
制作作詞 - 児玉雨子
作曲 - 林田健司
編曲 - 鈴木俊介

ハロプロといえばつんく氏。そしてつんく氏といえばディスコファンクなのですが、この極上のディスコファンク曲「46億年LOVE」は非つんく曲!では誰が作ったのかというと作曲担当の林田健司氏!なんと・・・・SMAPの「$10」「君色思い」「KANSHAして」「青いイナズマ」やブラックビスケッツの「STAMINA」などの超×100有名曲を作った方なんです。

そしてこの曲の聴きどころは、二段階で来るサビメロ。まさかこんなに印象の強いメロディをいくつも曲の中に入れ込んで来るなんて・・・贅沢な曲ですね。

ドンデンガエシ

収録出すぎた杭は打たれない/ドンデンガエシ/わたし(3rdシングル / 2015年)
輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~(1stアルバム / 2019年)
制作作詞 - 星部ショウ
作曲 - 宇宙慧
編曲 - 鴇沢直 / 関口Q太

アイドルの曲とは思えないほど、疾走感と緊張感がMAXなロックで、伸び伸びとしたメンバーの歌声が気持ちいい。歌詞の世界観がバッチリ伝わって来る、運動量が半端なさそうなダンスにも注目です。

ちなみにこの曲は、スマイレージ時代から圧倒的な歌唱力とビジュアルでグループを引っ張ってきた福田花音さんのラストシングルでした。

次々続々

収録次々続々/糸島Distance/恋ならとっくに始まってる(4thシングル / 2016年)
輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~(1stアルバム / 2019年)
制作作詞 - 児玉雨子
作曲・編曲 - 平田祥一郎

先に出した3枚のシングルとは違い、デジタル色強めなのですが、聴けば聴くほど味が出る完全スルメ曲。超大型新人の上國料萌衣さんがセンターなのですが、新人とは思えない堂々とした歌唱とパフォーマンスで、完全にグループに溶け込んでいます。

この曲の中で特に好きな部分は、3分55秒あたりからの、不気味なトラックの上で歌うサビ。なぜだかゾクゾクします・・・!

泣けないぜ…共感詐欺

収録泣けないぜ…共感詐欺/Uraha=Lover/君だけじゃないさ...friends(2018アコースティックVer.)(7thシングル / 2018年)
輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~(1stアルバム / 2019年)
制作作詞・作曲 - 山崎あおい
編曲 - 平田祥一郎

「次々続々」に続く、デジタル色強めな曲なのですが、本当に甲乙つけ難いくらいに、こちらも良曲!反骨心丸出しで、独特な歌詞も面白いですね。

最後の「オリジナルの衝撃に泣け」の所の上國料萌衣さんが格好いいので、是非そこを観てください。

友よ

↑こちらの動画の24分20秒ごろからライブが始まります。

収録S/mileage / ANGERME SELECTION ALBUM「大器晩成」(ベストアルバム通常版 / 2015年)
輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~(1stアルバム / 2019年)
制作作詞 - 児玉雨子
作曲 - 中島卓偉
編曲 - 鈴木俊介

卒業ソングにピッタリな、青春パンクをベースとした楽曲。しかしただの青春パンクではありません。

作曲した孤高のシンガーソングライター中島卓偉さんのメロディセンスが随所でひかり、聴いている人の涙腺を刺激してきます。サビの入り方なんて、まさに職人芸!

臥薪嘗胆

収録七転び八起き/臥薪嘗胆/魔法使いサリー(2ndシングル / 2015年)
輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~(1stアルバム / 2019年)
制作作詞 - gridoor
作曲 - 星部ショウ
編曲 - 板垣祐介

ファンク好きにはたまらない、超ファンキーな楽曲。古き良きハロプロの歌い方・・・いわゆる「つんく歌唱」で歌う福田花音さんの声が、これでもかと言うくらいにどハマり!

めちゃくちゃポジティブな歌詞と、彼女たちの底抜けに明るいいパフォーマンスがマッチしていて、聴いていると元気になります。

Uraha=Lover

収録泣けないぜ…共感詐欺/Uraha=Lover/君だけじゃないさ...friends(2018アコースティックVer.)(7thシングル / 2018年)
輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~(1stアルバム / 2019年)
制作作詞・作曲 - 山崎あおい
編曲 - 浜田ピエール裕介

切ない歌詞が特徴的な、ロックなリフとダンサブルなトラックが絶妙に絡み合ったアイドルソング。

アイドル離れした歌唱力を持つ船木結さんと竹内朱莉さんが歌うAメロからの、アイドルの頂点とも言うべき完璧な歌い方の上國料萌衣さんのBメロまでの流れが最高。ここだけでも何度もリピートして聴けてしまいます。

君だけじゃないさfriends(2018アコースティックVer.)

収録泣けないぜ…共感詐欺/Uraha=Lover/君だけじゃないさ...friends(2018アコースティックVer.)(7thシングル / 2018年)
輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~(1stアルバム / 2019年)
制作作詞・作曲 - 星部ショウ
編曲 - 鈴木俊介

もともと、2017年に映像作品として出した曲のアコースティックVerなのですが、こちらの方が断然オススメ!

そしてMVもいいのですが、このライブが素晴らしすぎるので、是非一度観てください。みんな程よい緊張感の中、胸にくる歌声で聴かせてくれるのですが、特にこのライブでは竹内&船木ペアの歌声が・・・神がかっています。。。

こんな記事もどうでしょう

この記事を読んだ人は、もしかしたらこちらも、気にいるかもしれません!

Jewel(J☆Dee'Z)

EARTH

Juice=Juice

鈴木愛理

つんくプロデュースのオシャレなおすすめ曲

まとめ

えもやん
えもやん
アンジュルムのオススメ曲、全8曲紹介してきましたけど、いかがでしたか?

アイドル戦国時代を生き抜いた絶対的リーダーの和田彩花さんが脱退し、これからアンジュルムはどうなっていくのか!

ますます彼女たちから目を離せません!!!

-必聴(邦楽編), 音楽
-,

Copyright© Emo Stone , 2021 All Rights Reserved.