【衝撃的な出会い】コンテンポラリー・ゴスペルのおすすめ曲4選

こんにちは、えもやん(@emoyan_stone)です。

ゴスペルは「天使にラブソングを」でしか聴いたことなかったんですけど・・・サブジャンルのアーバン・コンテンポラリー・ゴスペルに触れてどハマり。

歌詞が分からなければ基本R&Bなんですが、引くほど歌が上手くてライブの熱量が半端い人ばかりで、気づけば虜になっていました。今回はコンテンポラリー・ゴスペルの中から超オススメの曲を4曲紹介するので、是非聴いてみてください。

えもやん(管理人)
えもやん(管理人)
できれば・・・ここで紹介している4曲は全て聴いてみて欲しいです。

スポンサーリンク

ファンキーでクールなおすすめ2曲

Love Theory / Kirk Franklin(カーク・フランクリン)

収録Long Live Love(13thアルバム / 2018年)

ゴスペル界のカリスマが放つ、最高にオシャレでファンキーでクールな一曲(第62回グラミー賞で最優秀ゴスペル・ソング賞を受賞)。ゴスペルの概念をぶち壊してくれます

ちなみに、僕がゴスペルにがっつりハマったのはこの方がきっかけで、この曲がきっかけでした!

I Wanna Be / J. Moss(J モス)

収録The J. Moss Project (1stアルバム / 2004年)

売れっ子プロデューザー・チームとして活躍していたJ. Mossが発売したデビューアルバムの曲。

先に紹介したLove Theoryに負けず劣らずめっちゃくちゃファンキーな曲なので、ファンク好きにも強くオススメします。

魂が揺さぶられるバラード2曲

Forever / Jason Nelson(ジェイソン・ネルソン)

収録The Answer(5thアルバム / 2018年)

まずこのライブ映像を観てください。興味なかったら止めていいので、どうかまず観て欲しいです。

歌唱力と会場全体の熱量が凄すぎて、曲が進むにつれてグイグイ引き込まれます‥。

Make Room / Jonathan McReynolds(ジョナサン・マックレイノルズ)

収録Make Room(3rdアルバム / 2018年)

ゴスペルの新境地を切り開いた若き天才。

この映像の出だしの声を聴いただけで涙腺が緩みそうになりました。「才能」とはこういうことなんだなと思わされる、まさに天使の様な歌声です。

まとめ

コンテンポラリー・ゴスペルのオススメ曲4選、いかがでしたか?

ゴスペルはちょっと‥って思ってしまう人でも、特にライブを観ればハマってしまう人が続出するのではないでしょうか。これを機にコンテンポラリー・ゴスペルだけでなく色んなゴスペルミュージックに触れてみるのもいいかもしれませんね。

-比較
-

Copyright© Emo Stone , 2021 All Rights Reserved.